住宅ローンの相談|不動産購入|奈良市・木津川市|ハウスドゥ新大宮店|家貴族

友だち追加 お問い合わせはこちら

住宅ローンの相談
不動産購入
奈良市・木津川市
ハウスドゥ新大宮店|家貴族

住宅ローンの相談|不動産購入|奈良市・木津川市|ハウスドゥ新大宮店|家貴族

2021/02/25

住宅ローンの相談|不動産購入

不動産購入の第一歩

住宅ローンとは

住宅ローンとは、居住用の土地や建物を購入する際に、その土地や建物を担保に、金融機関から住宅購入資金を融資してもらう制度のことです。いわば借金をして、月々返済していくのです。ただ、どこの金融機関でも金利や保証料が同じということはありません。どこの金融機関も自分の銀行で借りてもらいたいので、他社と差別化されています。金融機関がターゲットとしている客層もそれぞれ違います。知人からオススメされた金融機関でも、あなたにとっては有利ではない可能性も十分にあります。自分がどこの金融機関でお金を借りるかということはとっても重要なのです。

 

住宅購入の第一歩

住宅購入の第一歩は予算を決めるところから始まります。5000万円で購入するつもりで家を探していたのに、いざ金融機関に住宅ローンを申し込むと、実際には3000万円しか借りられませんでした。となると今までの手間が無駄になりますし、その後の気力もなくなってしまいます。最初にしっかりと自分たちが金融機関からいくら借りられて、ローンの完済年齢はいくつで、月々の返済額はいくらなのか。無理なく支払っていけるだろうか。という検討をしたうえで、予算を決めていく必要があります。

 

たくさん借りられてラッキー!?

金融機関によってはたくさん住宅ローンを貸してもらえるところもあります。そうすると月々の返済がしんどくなります。家を買えたのは良いけど、余裕がないからどこにも遊びいけないし、贅沢もできないとなると、今後の人生がつまらなくなります。家の購入はゴールではなく、スタートです。しっかり将来を見据えて予算を組むことが必要です。不動産会社やハウスメーカーは少しでも金額を上げようとしてきます。そこでぐっと我に返って考えなおすことが重要です。

 

金融機関によって全く違う

住宅ローンの金利や保証料、また注文住宅を購入する際の、つなぎ融資の手数料や、やり方というのは各金融機関によってバラバラです。また、勤務先や年収、年齢によっても大きく変わります。誰にでも同じ金融機関を勧めるのではなく、お客様一人ひとりにとって最善の金融機関はどこなのかを見極めることが必要です。大手に勤めていて年収が高い方でも、マイカーローンで別途月々支払いが多い場合は不利になる場合もあります。所得が少なくても、夫婦の収入を合算した年収で計算してくれる金融機関もあります。

 

ネット銀行は低金利!?

たしかに、インターネットなんかで探しているとやたらと低金利の住宅ローンがあります。しかし、ネット銀行の審査はとても厳しいです。属性の良い人間にしか融資しません。ネット銀行で借りられるくらい属性の良い方なら、他の銀行でも似たような低い金利で貸してもらえます。あまり、ネット銀行を頼りにしすぎることは危険です。もちろんネット銀行のメリットもありますのでその辺りはたくさん比較して決めてください。

 

審査しまくりは危険!?

住宅ローンの審査を一気にたくさんの金融機関でお願いするのは少し待った方が良いです。審査を申し込んだ際に、各金融機関も申込人の個人信用情報を調べます。その調べた記録はしっかり残ります。短期間にたくさんの個人信用情報取得の履歴が残っていると金融機関は、この人なんかあるのか?と疑いの目で見てくる場合があります。やたらめったらと審査しまくるのも危険な場合があるということを覚えておいてください。

 

金融機関は何を見ている!?

金融機関が見るのは、個人信用情報以外に、土地や建物の評価なども見ます。しかし一番大事なのが返済比率というものです。

 

返済比率とは!?

返済比率とは、収入に対する、住宅ローン返済額の割合です。

例えば年収500万円の方の場合、年間ローンの返済額が150万円だったとすると返済比率が30%となります。

わかりやすく言うと
年収1000万円の方の年間返済額が400万円だと返済比率が40%です。

この返済比率が年収400万円未満の場合だと30%まで。400万円以上だと40%まで。とその審査方法が変わってきます。

 

計算方法

返済比率は年収によっても変わってきます。金融機関によっても違いますので一概にはなかなか難しいです。

審査金利というのも存在するのですが、それも金融機関によって変わります。簡単な方法だと年収の7倍までは住宅ローン組めますという金融機関もあります。

月々の住宅ローン以外の支払いがある場合も大きく借入可能額が変わります。

その辺りはしっかりした不動産会社に一度相談したほうが良いです。

 

個人信用情報に傷があった場合には借りられない!?

大手勤務で年収がたくさんあっても、過去に返済の遅れがあったり、気づかずに携帯台を滞納してしまっていた等、いわば個人信用に傷がついてしまっている場合は、借りられない場合があります。その場合は完済後5年がたてば消えるといったことを書いている記事もありますが、確かではありません。本当にしっかりと消そうと思えば、弁護士さんなどを通してきちんと手続きを踏んでもらうのが得策です。もし、返済を気づかずに放置して、債権者が移動になっていた場合はもう大変です。基本的には、なにもしなければ一生その履歴は残ることになります。そういう場合も弁護士の先生などに相談する必要があります。今ではネットで自分の個人信用情報を取り寄せることができます。主な機関で言うと「CIC」という機関です。ただ、金融機関が調べるのはこの「CIC」だけではありませんので、「CIC」に何も載っていないからといって安心できるわけではありません。

 

個人信用情報に傷がある場合

個人信用情報に傷があったからと言って、住宅ローンを諦めるのは早いです。ほとんどの金融機関は貸してくれませんが、納得のいく理由を説明することができれば、貸してもらえる金融機関もあります。まずは不動産会社にご相談ください。

 

まずは住宅ローンのプロに相談

個人の方が数ある金融機関を一つ一つ回って、借入可能額や金利を聞いて回るのはとっても大変です。不動産会社の人間は住宅ローンに関してプロです。少しヒアリングすれば、簡単に大体の借入可能額がわかります。そこから月々の返済額を計算してもらい、資金の計画を立ててください。

 

面倒な融資の手続きは不動産会社に任せてしまおう

住宅ローンの申し込みはとっても大変です。ましてやそれを何社もしようとすると、時間も手間も相当です。不動産会社は住宅ローンの審査に関するノウハウを持っていて、必要な書類等をすぐに集めることができます。そして一気に各金融機関へ審査申込書を送り、返答を待ちます。もちろん、ご本人様にも源泉徴収票やマイカーローンの返済表などをご用意して頂いたり、申込書に記入して頂く必要はあります。しかしそれ以外の不動産担保に関する情報等はすべて不動産会社が行います。この「融資代行手数料」として費用を頂戴してる不動産会社もありますが、ハウスドゥ新大宮店【家貴族】では無償で融資業務の代行をさせて頂きます。

 

奈良市、木津川市の不動産に関する相談

奈良市、木津川市は我々が一番得意とする地域です。奈良市、木津川市で家に関する悩みをお持ちの方はお気軽にお問合せください。住宅ローンについてもそうですが、新築建売を安く買いたい。注文住宅を購入したいのだけれど、土地から探せばよいのかハウスメーカーを先に決めたほうが良いのか。どこのハウスメーカーがオススメか。家の売却を検討しているから、家を査定してほしい等々。様々な家、不動産に関するお悩みを解決します。

 

家を売るなら、買うなら、建てるなら。

どんなお悩みもお気軽にご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。