家貴族

不動産を任意売却する時のポイント

友だち追加 お問い合わせはこちら

任意売却なら
家貴族

不動産を任意売却する時のポイント

2021/03/08

不動産を任意売却するなら

競売を回避するために

任意売却と競売の違い

住宅ローンの返済が滞ると、債権者が金融機関から保証会社へ移転します。そしてその保証会社は、借入金をすべて一括して返済を求めてきます。しかしそんなお金はありません。そして債権者は裁判所に申し立てて、担保に取っている不動産を差し押さえます。差し押さえられると強制的に競売に出されてしまします。競売に出されると入札により売却され、すぐに出ていく必要があります。居座ったらまたペナルティで費用が発生して置く循環です。そうならない為に、任意売却をするのです。

 

任意売却の流れ

任意売却の場合、ローンの返済が滞ることから始まります。半年間、ローンの返済が滞ると、一括返済を要求してきます。また、債権者も金融機関から保証機関へ債権が移ります。そのタイミングで、我々不動産屋が債権者と話をして、売却金額を決めて販売活動を行います。売却が決まったら、引越しになります。その引越し費用も売却金額からまかなえたりします。その後、売った金額でまかないきれなかった残債をどうやって返済していくかという相談になります。

 

任意売却のメリット

任意売却のメリットは、競売に比べて高い金額で売却できることです。競売だと自分の意思は関係なく、一般入札できまります。そのほとんどが相場よりかなり低い金額で売却されてしまします。そうすると残る残債も多く悪循環に陥ります。任意売却の場合はある程度販売の期間に猶予がもらえる為、相場の金額で売却することができます。少しでも債務を少なくすることが目的です。弁護士費用や不動産売却の仲介手数料、引越し代金や、その他の未納分も、この任意売却で売れた金額の中から支払うことができるので、スムーズです。また、債権者との調整はすべてお任せできるので、精神的にも楽になれます。

 

売れた後はどうなる

売却した後も債務が残る場合は、残りの債務の支払い方法なども話し合って決めていきます。あまりに債務が大きい場合は自己破産という選択も視野に考える必要があります。その辺りは弁護士や不動産会社に相談して検討しなければなりません。一番良いのは、任意売却をして債務を相殺することができることです。

 

任意売却を成功させるコツ

任意売却を成功させる秘訣は、任意売却に慣れた不動産会社に依頼することです。任意売却は債権者との交渉とスピード感が非常に重要です。もたもたしていたり、金額設定を誤ると競売へと進んでしまいます。そうならない為にも、任意売却の案件を数多くしている不動産会社がオススメです。

 

家貴族ならワンストップサービス

当社は難しい案件の場合は、弁護士の先生にも協力をしてもらいながら進めてまいります。他にも関係ある税理士さん、司法書士さん等もこちらで得意なメンバーを集めてチームを作ります。そしてお客様にとってベストな選択をできるようご提案を致します。まずは家貴族へご相談ください。全国の物件を対象にお取り扱い可能です。

 

まずはご相談ください

返済が滞りそうになったり、返済が滞り始めた段階ですぐに相談しに来てください。我々不動産会社は実際に不動産が売却されるまでは一切報酬がかかりません。弁護士さんに相談へ行くと相談料を取られてしまします。まずは我々のできる範囲でアドバイスをさせて頂きます。お客様の不動産を査定して、残債をどこまで減らすことができるのかわかれば気持ち的にも楽になると思います。コロナの影響で任意売却を希望するお客様も増えておりますので、お気軽にご相談ください。ほったらかしにした結果差し押さえられて、競売になるのが最悪のパターンです。早い段階でご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。