家貴族

住宅ローンが払えない・事業用資金調達の解決策【リースバック・任意売却】

友だち追加 お問い合わせはこちら

住宅ローンが払えない方・事業用資金を調達したい方
不動産を利用した解決策の提案

住宅ローンが払えない・事業用資金調達の解決策【リースバック・任意売却】

2022/01/31

コロナの感染が蔓延して以来、我々の生活スタイルはかなり変化させられ、その影響で事業が回らなくなったり、給与が減ったり、余計な出費が嵩んだりと、コロナ感染という健康の心配はさながら、お金の問題に直面している方が非常に多くいらっしゃいます。当社にもコロナの影響で「住宅ローンの支払いがしんどい」「住宅ローンが払えない」という相談が多く寄せられております。特に多いのは、「事業用に資金を調達したい」という相談です。最悪の場合は、自己破産したり、生活保護をうけるというようなことも視野に入れておかなければなりません。しかし、そういった最悪のパターンになる手前でなんとか持ちこたえることができる方法があります。今回はその解決方法のひとつになるかもしれないと思い、【リースバック】と【任意売却】についてご紹介いたします。

リースバックとは

最近よくテレビCMを放送していることもあり、非常に多くの反響を呼んでいる【リースバック】。その特徴は売却後も家賃を支払いながら、住み続けることができることです。家賃設定や買取金額については個別の相談になりますが、一度まとまった金額が手元に入るので、その資金から家賃を払ったり、事業の体制を建て直したり活用方法は様々です。いつまで住み続けることができるのか?というご質問を多く頂くのですが、いつまででも住み続けて頂けます。名義人様がお亡くなりになった後、継続して奥さまやお子様が住み続けて頂くことも可能です。さらに資金的体力を取り戻した後には、買い戻すことも可能です。住宅ローンが残っていても利用可能です。

任意売却について

任意売却は住宅ローンの支払いが滞ってしまった方向けの不動産売却方法です。どうにもこうにも資金が回らなくなった場合は、各種支払いが遅れてしまいます。不動産を売却しても、住宅ローンを相殺することができない場合は売却すらできません。そんな時に、我々不動産会社が金融機関と打合せし、支払うことができないこと、現実的に売却できる市場価格の金額をお伝えし、ローン残高全てをペイすることはできない旨を、納得してもらうことで、不動産を手放すことができる売却方法です。払えないまま放置しておくと差し押さえられて、強制的に奪われてしまいますが、その前の段階で売却できるため、売主様にとっても金融機関にとっても競売に比べるとメリットのある合理的な方法です。任意売却についての詳しい記事はコチラをご覧ください。

お金の問題は身内や知人には相談しにくい

お金の悩みはネガティブな要素が多く、中々人にも相談できずに苦しんだ結果、自己破産や個人再生に追い込まれてしまう方が多くいらっしゃいます。家族にも中々相談できず、ひとりで悩んでその結果、精神を病んでしまうケースも見受けられます。早め早めから解決策を知っておくことで、最悪のパターンを逃れることが可能になりますし、次に取るべき行動が見えてきます。悩みから解放されて、楽になる方法が見つかるかもしれません。まずは不動産のプロである、我々がヒアリングしてどういう解決策があるのかを診断させて頂きます。

ピンチを抜け出して、身軽になれる

事業者様の資金繰りや、ローンの支払いというのは非常に重い悩みで、精神的な苦労も大きいです。追い込まれると視野が狭くなり良いアイデアが生まれなくなりますし、夜も寝れなくなり、人への当たりもきつくなり、未来もわからなくなって、悪循環に陥りがちです。しかし悩みを吐き出し、解決策を練ることで、心も体も楽になれますし、こうなった場合はこうしようと、未来が見えて次に取るべき行動が見えてきます。無理して頑張る必要なんてありません。今の時代は誰がいつ、苦しい立場に回るかは読めません。仕方ないのです。悩みを吐き出して、気持ちや考えを整理しましょう!

まずはご相談ください

当社は住宅ローンの悩みや、不動産を利用した資金繰り方法についてのプロです。ご相談だけなら何度でも完全無料なので、お気軽にご相談ください。地域も問いません。まずは、ラインやメール、電話から現状の悩みをお聞かせください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。